アイスクライマリオ

2009.12.18
スポンサーリンク
アイスクライマリオ

久々地元に帰った際、突然友人に「マイコン買った?」と言われたので何のこっちゃと思ったら、なんでも友人の一人がWiiと「New スーパーマリオブラザーズ Wii」を購入したらしく、それが4人プレイが可能なので、1人1つのマイ・コントローラー、略して「マイコン」を買うことになったとのこと。
半ば強制的にTSUTAYAへ連れていかれ、そのままWiiのコントローラーを購入させられました。約3800円。高っ。

というわけでNewマリオをやってみたのですよ。
4人同時にできると聞いて、まさか「ひとつの画面はありえないだろう」と思っていたらそのまさかの4人同時1画面。当然他のプレイヤーは無害なものではなく、押すやら踏むやら持ち上げて放り投げるやらの完全対戦仕様です。キノコなどのアイテムは人数分出るものの独り占めをすることもでき、さらには一人が先に突っ走ると画面が強制スクロールされるので、砦などの縦スクロールステージではアイスクライマー状態となること必至。足場の悪いステージでは開始直後に蹴落とし合いが始まってもうごちゃごちゃです。キャラもマリオとルイージが、黄キノピオと青キノピオがそれぞれ紛らわしく、投げたつもりが自分が投げられていたなんてことも。本質はそうじゃないのに完全に対戦ゲームになっています。当然狙って作ったんですよね任天堂さん?

奇声や怒声を発しながらリモコンを振り回す見事なパーティーゲーム。こりゃあ売れますよ。特にファミコン世代の人たちにやってみてほしい一作です。ああ腕が痛い。

スポンサーリンク
スポンサーリンク