後輩をいじめる先輩の気持ち

2010.11.16
スポンサーリンク
タクティクスオウガ 運命の輪

先日11日に発売となった「タクティクスオウガ 運命の輪」。自分はPSPがないのでのっけから静観を決め込んでいますが、さすがは名作と誉れ高い作品です。さっそくいろいろなブログでプレイレポートが載せられていますね。

まず、グラフィックが本当に素晴らしい!もともと定評のあったSFC版の雰囲気は保ちつつクオリティを上げたような、レトロゲーマーにとってまさに理想的な出来栄えだと思います。キャラの顔も大変見やすくなって、もうこれだけでPSPごとの購入を考えさせられるほど。こんな感じでロマサガ2がリメイクされたりなんかしたらもうPSP即購入ですよ。

他、タイトルにもある「運命の輪」がどうとかで、50手前まで巻き戻せるシステムが追加されたのだとか。これはーどうなのでしょう。SFC版の凶悪な難易度は昨今のゲーム事情にそぐわないゆえの配慮ということなのでしょうが、ヌルいタクティクスオウガなんてそれはもうタクティクスオウガに非ずです。幸い皆さん結構苦戦されているようなので、それを踏まえても現状シビアさはとりあえず健在ということなのでしょうか。

ただ、「死者の宮殿」だけは何らかの理由でこの運命の輪も使用不可にしてほしいですね。大収穫!と浮かれている1回目の地下56階あたりでガーディアンにボコボコにされればいいと思います。

スポンサーリンク