高難易度を期待

2013.01.18
スポンサーリンク
レイトン教授と超文明Aの遺産

3DSのドラクエ7の発売まで気が付いたら1ヶ月を切っていて、特に買う気もないくせに焦っていたら今度はレイトン教授の新作が発表され、こちらも2月発売とのことで無駄にてんやわんや状態です。

タイトルは「レイトン教授と超文明Aの遺産」。なんだか「馬場壇A遺跡」を思い出しますね。今作は過去三部作の完結編ということで、かなりの力の入れようが予想されます。とはいえ、さすがに時間旅行を越えることはないでしょう。と低く見積もっておきます。

ただ、昨年の逆トン裁判はコラボという性質上ナゾのレベルが抑えられていた印象なので、本家に戻る今回は高難易度で良質のナゾを期待したいところです。パズル系はほどほどでお願いします。

発売は来月の28日とのこと。そのあいだにブレイブリーデフォルトができるかどうか…!

関連記事

スポンサーリンク