「関羽の鎧」と「孔明の靴」

2013.12.06
スポンサーリンク

ゲームボーイのサガ、特に1と2に関してはその自由奔放な世界観が魅力です。
一人のキャラが「パンチ」で敵を殴る一方で別のキャラが「波動砲」を放ち、「鉄ゲタ」を履き「族のハチマチ」を締める古風なキャラの横で「パワードスーツ」が徘徊します。文化のレベルや整合性などどこ吹く風。この和洋折衷どころではない世界観の「ごった煮」こそ、サガがサガたる所以とも言えます。

そんな中、「関羽の鎧」「孔明の靴」に関しては、世界観云々とはまた違った意味での魅力を放っていると思うのです。

どちらとももちろん「三国志」からの出典であり、それぞれ名将「関羽雲長」の鎧と名軍師「諸葛亮孔明」の靴を指します。いまさら「サガと三国志の世界が繋がっているの?」なんてツッコミは野暮以外の何物でもありませんが、「なんで鎧と靴なの?」という疑問は今でも有効だし、そして明確な答えがないのではないでしょうか。

そもそもゲームボーイではひらがなでした。
初プレイの頃から三国志は大体知っていましたが、ひらがなで「かんうのよろい」「こうめいのくつ」と言われてもすぐには結びつかないし、そもそも鎧と靴じゃ意味不明だしで、結構長い間もやもやしていました。「高名の靴」なんじゃ?とか思ったりして。

しかし09年にサガ2がリメイクされたことで、それぞれ「関羽の鎧」「孔明の靴」であることが確定しました。漢字表記が判明したのはいいのですが、結局「なんで鎧と靴なの?」という疑問は消えず、うやむやのまま現在に至るという感じです。

いやまあ、正直これだけ経っていまさら開発者さんの真意が知りたいというのはないのですけれど、すごい適当に作られた感じがしていいと思うのですよね。ちょっとお酒でも入っている状況で「最強の鎧どうする?」「あー、武器は和風だから、中国風にでもしとく?『関羽の鎧』とか。ないけど!別に関羽の鎧とか有名じゃないけど!」みたいな感じで。

そんな状況で生まれたもんだから、リメイクの際にもちょっと迷いが生じたのではと勝手に想像しています。こっそり「源氏の鎧」に変えちゃおうとか、存在そのものを抹消しちまおうとか。もしくは別のアプローチがあっても面白かったですね。こうめいはこうめいでも「徐晃公明の靴」でしたーみたいな。ありえないですね。

スポンサーリンク