絵師さんが違うということ

2014.02.24
スポンサーリンク

シャイニング・フォース外伝の冒頭には、登場したニックに対してケンが「きっ きみは! あなたはマックス?」と驚く場面があり、恐らく初代作のマックスを知る人の大半が「どこが?」と首を捻ったもんだと思います。

自分も「は? ケンお前何言ってんの? 中間管理職みたいな顔しやがって!」ぐらいに思っていたのですが、よく考えたら初代作と外伝は絵師さんが違うんですよね。初代作は玉木美孝さん、外伝はすべて梶山弘さんが担当されています。

絵師さんが違うというのは、極端な例を出せばこんな事態も引き起こります。

ケアル ケアル

こちら、PCエンジンの「天使の詩」というシリーズの、1と2それぞれの同じキャラクターです。厳密に言うと経過時間はだいぶ違うけれど年齢は同じというちょっとややこしい話ですが。
もう似ているとか似ていないとかそういう話じゃなくて、劇的ビフォアアフターで満場一致で優勝できるレベルですよね(どんな番組か知りません)。絵柄はもちろん醸される雰囲気など、もはや完全に別人です。

絵だって文章だって個人のクセが出るものですから、キャラクターも変わって当然です。なので、外伝の世界の梶山弘さんの書いたマックスは、きっとニックに似ていたんだと思います。外伝て初代作の20年後の話ですからそれで間違えるケンもどうかと思いますが、似ていたんだと思います。

…とまで書いたところで、ファイナルコンフリクトに普通に梶山さんのマックス出てくるじゃん!ということに気付きました。

検証として並べてみます。

ニック マックス

う~ん、結局どうなんだ…。

スポンサーリンク
スポンサーリンク