ファイアーエムブレムにはリアルと同じ時の流れを持つキャラがいる

2014.04.20
スポンサーリンク
ファイアーエムブレム 暗黒竜と光の剣

本日は「ファイアーエムブレム 暗黒竜と光の剣」の発売24周年でありました。

近年は「覚醒」のヒットもあり、シミュレーションRPGというジャンルの先端を走り続けているこのシリーズも、「24年」という干支が2周してしまう数字を見ると、その息の長さに改めて驚かされます。

中でもこの「暗黒竜と光の剣」は初代作だけあって、94年のSFC「紋章の謎」で1度、08年のDS「新・暗黒竜と光の剣」で2度、リメイクが成されています。

自分が初めてファミコン版をプレイしたのはまだ小学生の頃なので、その頃には当たり前に年上だったマルスが、DS版をプレイする頃にはすっかり年下になっているというのは、息の長いシリーズだからこそ味わえる不思議な感覚かもしれません。

そんな中、ファイアーエムブレムにはリアルと同じ時の流れを持っていると思われるキャラクターがいるのをご存知でしょうか。

90年のミディアさん

こちら、初代作「暗黒竜と光の剣」のミディアさん。
かつてのアカネイアの最高司令官オーエン伯爵の娘であり、女性でありながら聖騎士団の隊長にまでなるという、名実ともに併せ持ったキャラクターです。

なのに見てくださいこの少女のような可憐さ!
作中の年齢は明かされておりませんが、隊長として活躍していることを考慮すると、これでも成人していると考えるのが妥当でしょうか。一応20歳としておきます。

ちなみにこのミディアさん、初代作では唯一の女性騎士であり、成長率も運以外は悪くないのに、登場時期の半端さと初めから上級職という理由からか、周りで使っている友人はほぼおらず、個人的に悔しい思いをしておりました。まあ、自分も使わないのですが。

94年のミディアさん

次に4年後、「紋章の謎」にてリメイクされたときのミディアさん。
設定背景を考慮してかグラフィックに凛々しさが加味され、隊長としての風格が備わりました。24歳と考えても非常にしっくりきますね。

第2部では終盤にかなり強化された状態で仲間に加わるのですが、自分の周りでは「即戦力のキャラを使う=ヘタレ」という暗黙の空気があり、やっぱり使ってもらえないミディアさんでした。結構不遇な人…。

そして月日は流れ、14年後の08年…。

08年のミディアさん !?

こちら、「新・暗黒竜と光の剣」のミディアさん。
始めてプレイしたときの衝撃は、「え、あれ、んっ?」と、一瞬本気でリアルとゲームの時の流れについて錯覚を起こしかねないほど。

いや確かに、ファイアーエムブレムは萌えゲーではありませんし、アカネイアという大国の騎士団で女性が隊長を務めるなんて、生半可な覚悟ではやっていけませんよ。男性陣からのやっかみも確実にあるでしょう。

にしてもこの風格、「二児の母」と言われても何ら違和感がありません。それでも38歳は行き過ぎかもしれませんが、現代の30代は本当に若く、先日「大人AKB」に選ばれた方も37歳なのでまあ通用する範囲ではないかと。小学校の授業参観でこういう綺麗なお母さんいそうです。PTAの会長とか務めそうです。

というわけで、ファイアーエムブレムで唯一リアルに年齢を重ねるミディアさんでした。
もしも今後、2020年あたりに再びこの初代作がリメイクされるとしたら、そこには完全に「おばさん」と化したミディアさんの姿があるのかもしれません…。

関連記事

スポンサーリンク