まもって騎士をやるっきゃない

2014.09.12
スポンサーリンク
まもって騎士 姫のトキメキらぷそでぃ

だいぶ間の空いた更新です。
サイトのほうは順調にタイトルを増やしているのに、ブログのほうはモチベーションがまるで地ずり残月のよう。中秋の名月ですし。

表題の通り、久々に「新作ゲームを発売日に購入」をやってのけました。「みんなでまもって騎士 姫のトキメキらぷそでぃ」というゲーム。レトロゲーマーさんを中心に現在話題沸騰中の模様です。

■ 公式サイト
http://www.ancient.co.jp/~game/mamotte_knight2/

自分も初見時は「なんだこれ(笑)」くらいのテンションだったですが、この徹底したレトロ感に魅せられて、発売日になると引き寄せられるようにダウンロードしていました。

ただ…、自分はただでさえアクションが得意でないうえに、本作は陣地ゲーとでも言うのか、要するに素早い状況判断と臨機応変な対応が求められる内容です。子供の頃に「缶けり」で鬼になったとき、缶にへばりつきすぎて友人らに「ゲームになんない」と呆れられた経験を持つ自分にとっては、もう「苦手」と言っていいくらいのレベル。どこかのタイミングで詰まるのではないかと戦々恐々としながらプレイしております。

現在寝る間も惜しんで推し進め、空欄的に半分は来たかな?というあたり。
ここまでの所感や疑問などをザーッと述べてみたいと思います。

ドット絵が可愛い!
まずはこれですよ。細かいところまでいちいち可愛い。本陣のバトンダンスとかすごい可愛いです。やはりドット絵はドット絵にしかない魅力がありますねぇ。
忍者が強い
強いというかずるいというか。スキル「ぶんしんのじゅつ」が壁越しに攻撃できるため、異常な使い勝手の良さとなっています。ステージによってはカギを取る順番を無視して進めることも可能です。とはいえ、他の職にも似たようなスキルはあるのかもしれませんが。
効果の薄いスキル
「ぶんしんのじゅつ」のように恩恵やレベルの違いがわかりやすいスキルはいいのですが、「みなぎるパワー」「はがねのにくたい」「ゴールドラッシュ」あたりのハッキリとした数値に現れないスキルはどうも効果が薄いような…、というか実際に着脱して確認したところ、ほとんど恩恵が感じられませんでした。※ 追記あり
…ま、まさか、こういう実は未実装な部分までレトロゲームを模している!?
お金稼ぎステージ
  • 17 スケルトンにちゅうい
  • 42 きけんな はなばたけ
現時点ではこの2つが優秀です。どちらもある程度粘れば9999Gに達することができます。そして何より爽快なステージなので、思う存分暴れまわったらいいんじゃないかと思います。ただ、前者は姫が「サンダー」を覚えると効率が落ちるかもしれません。
ウシが強ぇ
最初のステージから登場するウシですが、結局のところキツいステージは大抵こいつの対処に追われています。特に黄色!てめえリーチどんだけあんだよ!耐久力もありすぎだろ!しかも爆発まですんな!走んな!ただ四隅には死角があり、タイマンでうまくやれば無傷で倒すことが可能だったりします。タイマンなら…ね。
44 はかいの おうじゃ
そんなウシが異常発生する「44 はかいの おうじゃ」は、恐らくほとんどの人が驚愕し、そして無視することになる異常ステージだと思います。こういう理不尽な難易度を突然挟んでくるのもレトロ表現のひとつなのかもしれません。
バリケードと砲台を建てまくり、ギリギリ凌いでいるあいだにスキを見て「ダッシュ」でジェネレーターを潰すという戦法でどうにかクリアできましたが、最後まで赤いカギを入手できなかったのが謎。何か特殊な方法があるのか…。
他、細かいこと
  • 通常時に素材の一覧は見れない? ※ 追記あり
  • たまに意味ありげな穴があるけどなんだろう?
  • 姫が興奮したとき何て言っている?スージー?松原?
  • ありがとう~ござぁ~いたっ!

理不尽な展開に泣かされることもあるとはいえ、大量の敵をなぎ倒す爽快感はかなりの中毒性を帯びています。正直なめていました。しばらくは没頭することになりそうです。
ただ、あまりやりすぎると、電源を切ったあとでも単作業をしている状態に妙な危機感を覚えたりします。皆さんほどほどに。

※ 追記

公式さんに反応していただきました。

とのことです!
「恩恵が感じられない」なんて言ってすいませんでした!

関連記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク