ボスの錯乱台詞2 ‐ ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団

2016.07.15
スポンサーリンク
ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団

本作はBGMも素晴らしいものが多く、サントラは出るのかと期待していたところ、限定版に付いてくるサントラが全曲対応した2枚組と知り、軽く絶望しつつもTGLのファーランドストーリーのような太っ腹さに感服しているところです。でも限定版とはいえ、ゲームの発売日にサントラも手元にあるって結構な試練じゃないですかね?
ちなみに自分は戦闘リザルトの古い映画のエンディングような中盤と、冥府の塊戦のタンゴ調のBGMが好きです。イサラの揺れる髪と妙に合ってた。

今日の小ネタは昨日の錯乱台詞のエクストラ編。ただし大ボスたちがほとんど喋らないことでモチベが下がり、あまり真面目にやっていません。

ア、ガガッガガ……

寄生ドロニアさん。いやもちろん、錯乱台詞としては何の価値もないのですけれど、こんな適当な台詞までご丁寧に用意されているというのは、やはりボス全員に錯乱台詞が存在することの裏付けかもしれません。うーむ、発言率まで差があるとしたら深すぎる…。

アアアア……アアァァ……

外道魔女ゾロークさん。冥府の塊的か、それともネルドへの想いかと予想したら、上と同じ唸り系でした。というかこの場面、あくまで目的のために嫉妬心を利用した体であって、そんな彼女に「外道魔女」なんて言葉を付けるのはものすごい死屍に鞭打つ感があります。ゾロークさんに救いはないのか…。

ビス……待っていろ……よ……

エクストラのエクストラ的な黒ノ旅人さん。どうやら同社「魔女と百騎兵」の主人公メタリカ様の模様?台詞は公式サイトに「ビスコ」というジブリチックな犬姫様がいるので、彼女のことを言っているのでしょうか。魔女と百騎兵、本作をクリアしたあとだとかなり惹かれるものがあります。

以上、エクストラで確認できたのは上記の3名のみでした。
個人的にドロニア型一号は何か言いそうだと重点的に試したのですけれど、残念ながら確認できず…。一号さん、戦闘中と戦闘後は別人な感じなのですかね。

関連記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク